華頂短期大学

教 員

TEACHERS

教員紹介

教員名 工藤 美和子 (くどう みわこ)
職名 教授
学歴 佛教大学大学院文学研究科仏教文化専攻博士課程修了
学位 博士(文学)
担当教科 人間と仏教
基礎ゼミナールⅠ
基礎ゼミナールⅡ
日本文化
日本の歴史
京都の風土と文化
日本の伝統芸能と大衆文化
京都理解
ものつくりの文化
伝統芸能と工芸
伝統産業に学ぶ
華道・茶道・香道体験
創作表現演習Ⅰ
創作表現演習Ⅱ
専攻・専門分野 日本仏教史、浄土学
研究テーマ・内容
所属学会 仏教史学会、日本印度学仏教学会、日本仏教綜合研究会、日本宗教文化史学会
学外活動
研究業績:著書 ・『平安期の願文と仏教的世界観』(思文閣出版、2008年)(単著)
・『賢者の王国 愚者の浄土―日本中世誓願の系譜』(思文閣出版、2019年)(単著)
研究業績:論文 ・「日本中世の釈迦と舎利―隠されているものの宗教史」(池見澄隆編『冥顕論』法蔵館、
 2012年)
・「「愚」かであること―法然と貞慶」(佛教大学総合研究所編『法然上人800年大遠忌記念
 論文集』、法蔵館、2012年)
・「勢観房源智「阿弥陀如来像造立願文」について(『佛教大学歴史学部論集』2013年3月)
・工藤美和子「法然上人の語り-念仏往生の願は男女をきらはず」
 (『佛教文化研究』第60号、2016年3月)
メッセージ 人生8割は辛いことの連続です。10割満足な人生なら誰も自分が幸せだなんて感じません。
苦しいこと悩みがあるから、幸せとは何かを人間は感じることができるのです。学生生活も
同じです。もがきながらも頑張ってください。