華頂短期大学

教 員

TEACHERS

教員紹介

教員名 眞﨑 雅子 (まさき まさこ)
職名 教授
学歴 筑波大学大学院修士課程体育研究科体育方法学専攻修了
学位 修士(体育学)
担当教科 基礎ゼミナールⅠ
基礎ゼミナールⅡ
保育内容・表現(リズム・ダンス)
子どもと運動
健康と生涯スポーツⅠ
健康と生涯スポーツⅡ
教育実習
保育実習Ⅰ
保育実習Ⅱ
専攻・専門分野 身体表現・ダンス
研究テーマ・内容 保育におけるコミュニケーションツールとしての身体性
所属学会 ・舞踊学会
・日本スポーツ教育学会
・日本体育・スポーツ哲学会
・ダンスセラピー協会
・日本音楽表現学会
学外活動
研究業績:著書 1)教職・保育職シリーズ5 『教育・保育の新視点』 名古屋女子大学児童教育学科 三恵社 2018
2)教職・保育職シリーズ3 『あたらしい教育をめざして』 名古屋女子大学児童教育学科 三恵社 2017
3)教職・保育職シリーズ2 『教育実習で効果的に学ぶために』 名古屋女子大学文学部児童教育学科 三恵社 2016
4)教職・保育職シリーズ1 『小学校教諭・幼稚園教諭・保育士をめざす人へ』 名古屋女子大学文学部児童教育学科 三恵社 2016
研究業績:論文 【学会発表・報告書】
1)国際スポーツ哲学学会(2019):Inter-subjectivity and Physical Communication in Preschool Teaching
2)2018年台湾国際運動哲学学術検討会への参加報告 体育・スポーツ哲学研究 41巻
3)台湾国際運動哲学学会(2018):Physical Expressive Abilities Required of Nursery School Teachers
4)スポーツ教育学研究 第37回大会(2017)保育者に必要とされる身体表現力の育成に関する研究 -学習者の自己評価から見た身体表現力因子の抽出-

【論文】
1)眞﨑眞子・倉田梓・豊永洵子(2018)運動遊びを中心とした模擬保育実践の意義 ―「保育実践力」育成のための評価と省察を手掛かりに― 児童教育論集第2号, 137-146.
2)和光理奈・眞﨑雅子(2018)小・中学教員のダンス授業と苦手意識の考察 中京大学体育研究所紀要第32巻, 13-18.
3)佐々木昌代・眞﨑雅子(2018)教育・保育者養成につなぐ民族芸能の伝承課程 ―宮崎の夜神楽、太鼓舞から― 名古屋女子大学紀要第64号 人文・社会編, 139-148.
4)眞﨑雅子(2018)幼児の表現を支える保育者の役割と資質-新幼稚園教育要領とモデルカリキュラムを踏まえて- 教育・保育モノグラフNO.2学びの循環, 31-40.
5)眞﨑雅子(2017)小学校体育における人間性の育成-授業実践と教師力に着目して- 児童教育論集第1号, 95-104.
6)眞﨑雅子(2017)保育者養成における身体表現の授業実践 名古屋女子大学紀要第63号 人文・社会編, 277-284.
7)眞﨑雅子(2017)次期学習指導要領を見据えた体育の指導と評価法 教育・保育モノグラフNO.1卒業研究をこえて, 69-74.
8)眞﨑雅子・金愛慶・唐津絵理(2015)ワークショップにおける指導者と参加者の関係性が参加者の満足度に及ぼす影響 -振付家によるワークショップ型アウトリーチを事例に― 名古屋女子大学紀要第61号 人文・社会編, 189-199.
9)金愛慶・眞﨑雅子(2015)ダンスが身体的自己知覚と自尊感情の変化に及ぼす影響 スポーツ健康科学研究第37巻, 21-28.
10)坪井眞理子・眞﨑雅子・伊藤充子(2021) 幼児の音楽感受と身体表現 総合科学研究第15号 名古屋女子大学総合科学研究所 
メッセージ 2年後には「保育者」という道にチャレンジされる皆さんを可能な限りサポートしていきたいと思っています。子どもに寄り添える心と体をともに磨いていきましょう♪